キムパ(韓国風海苔巻き)と 野菜のかき揚げのお弁当

こんにちは、はるです。


先週のことですが、

大きなお仕事が終わって、ほっとひといき、


ずっと気になっていた鉢植えのお花を、ようやく植え替えることができました。


そんなささやかなことで、

とたんに、おうちがいきいきして見えるから不思議、


おうちも「いのち」ですものね、

喜んでくれているのを感じます。



♩ ♩ ♩ ♩ ♩



先日は「お弁当いかがですか?」の呼びかけに、

予想以上のたくさんの方からお申込みをいただき、

お作りさせていただきました。



・キムパ(韓国風海苔巻き)2種

ナムル巻き

サラダ巻き

・野菜のかき揚げ

・大根のセンチェ

・ピーナツの佃煮

・自家製お漬物

(人参のぬか漬け、蕪の浅漬け柚子風味)

・りんごと柿




キムパは2種類。


赤いご飯の方は、

元精飯(かんせいはん)という、

雑穀と豆と海藻をミックスした、体質改善ごはん。


具は、人参のナムル、小松菜のナムル、昆布の佃煮、油揚げのステーキです。



白いご飯は、

潮麦という、スコットランド産の自然栽培大麦を炊き込んだデトックスごはん。


具は、きゅうり、パプリカ、玉ねぎ、水菜、ワカメのナムルです。



どちらも、お米は、

岐阜県産の自然栽培ハツシモ。


農家の棚橋さんが、土を耕さない農法で、稲の生命力を最大限に引き出して育てた、


彼の人柄そのものの、純粋な「氣」を感じるお米です。





野菜のかき揚げは、

さつまいも、玉ねぎ、人参、など甘みのある野菜を、


みゃくそんのオーガニックオリーブオイル「れなりグリーン」で揚げました。


「れなり」で揚げ物するというと、

みなさん「贅沢~!」と驚かれますが、


化学薬品処理をしていない、純粋な本物のオリーブオイルですので、


しつこくなくて、胃もたれしにくく、

身体に負担が少なく召し上がっていただけます。


抗酸化力がとても高いので、

時間がたっても味が落ちないのも良いところ。


確かに「れなり」は、

市販のオイルよりはかなり高価なのですが、


安全面でも、

味の面でも、

これ以上自信を持ってお出しできるオイルもそうそうないと思ってます。



♩ ♩ ♩ ♩ ♩



今回のお弁当は、

あるご夫婦との出会いがきっかけでお作りすることになりました。


(ご本人様のご承諾を得て、皆様にシェアさせていただきます)




最初は、だんな様からの、食堂の予約のお問い合わせのお電話でした。


せっかくでしたけど、食堂をお休みしている事情を説明して、お詫び申し上げたところ、


奥様が長いことご病気を患ってみえて、お台所ができなくて困っていること。


れなり食堂のホームページをご覧になって、

美味しそうだな、奥様に食べさせてあげたいなと思って、

お電話下さったということでした。



旦那さまは、ぜひ妻とも話をしてやってほしいとおっしゃられ、

それで、奥様のお話もうかがったところ、


お料理は好きなのに、

具合が悪くてなかなか台所に立てず、


それで、コンビニのお弁当や、買ってきたものを食べると、


そういうものは、たいてい添加物が入っていて、かえって体調を崩してしまう。


健康のためには食事が大切だとわかっているのに、

その食事が作れず悪循環、毎日困っている、、、


そうおっしゃるのです。



私も、長いこと、、7~8年間、心身を患って、


台所に限らず、家事ができない時期がありましたから、


彼女のことが、もう、他人事に思えなくて、、、




それで、思わず、


「うちの夕飯を作るついでに、お弁当にお詰めしましょうか?」


なんて言葉が、

勝手に口をついて出たようなわけでした。





♩ ♩ ♩ ♩ ♩



一方、うちの近所を見渡すと、


お子さんが小さいうちは休職していた奥さん達も、次々と復職され、


夕方6時過ぎに帰宅され、

それから疲れた身体で夕飯の支度をなさるのは、どんなに大変だろうかと思います。




食堂の常連のお客様で、

ある働くお母さんは、


「本当は食事に手をかけたいけど、

仕事から帰ってきて、お腹を空かせている子どもにとにかく早く食べさせる、それで精一杯。」


「だからこそ、たまには、

丁寧に、きちんとしたプロセスを踏んで作られたごはんが食べたい。」


「はるさんのごはんを食べると、

身体だけでなく、心も満たされる。」


そんな風におっしゃって下さったことがありました。





今回のお弁当も、


お仕事がお忙しい方、

体調が悪い方、

小さいお子さんの育児でお忙しい方などにお渡しできたのですが、


みなさん口々に「助かりました」「美味しかったです」とよろこんで下さり、


私の方こそ、みなさんからたくさんのよろこび、励ましを頂戴して、

気持ちポカポカ。


うれしい一日となりました。







お店ができなくなったのは残念なことでしたが、


全ての経験が意味のあることと思います。



私の料理の感覚も、


ますます純粋で、

ますます透明に、

ますます深まって、


なんだか新しいステージに入ったようにも、自分自身で感じてます。




今の私にできることを、


今の私だからこそできることを、


ささやかでも続けていきたい、



必要としてくださる方があれば、


これからも、どんな形でもお届けしていきたい、


そんなふうに思ってますので、


これからもどうぞよろしくお願いします。





また、ごはんを作る機会がありましたら、


こちらのブログや、

インスタグラム、フェイスブックなどでもお知らせしていきますので、


よかったらチェックしてみてくださいね。


近いところでは11月23日(木)にお弁当を作ります。


また改めて、記事を上げたいとおもってます。




ブログ、ホームページもそろそろお引越し、もしくはリニューアルしなきゃかもですが、


(アメブロに「はるのごはん」のブログがあるのです)


それも準備ができたら、また改めてお知らせいたしますね。




最後まで読んで下さりありがとうございました。


また、お会いしましょうね。



はる



《お問い合わせ》

070-5338-0860

harutenshi@yahoo.ne.jp

フェイスブックのメッセンジャーからもどうぞ

https://www.facebook.com/profile.php?id=100003998003441




070-5338-0860

​愛知県長久手市岩作三ヶ峯2-170

©2023 by Terracotta. Proudly created with Wix.com